大阪府貝塚市
貝塚市を検索すると、出身有名人としてまず歌手の神野美加さん。次に私の名前が有りました。
彼女は私の中学のズッと後輩。嬉しいような恥ずかしいような・・・。

府立岸和田高校
後輩に桂文昇、笑福亭たまが居ます。三人も落語家を輩出。母校には名誉?それとも...
   

笑福亭一門
総勢64人。現役の落語家は東西で約700。一門の内鶴光一門、笑瓶一門は東京。
鶴笑、笑子は各国へ出稼ぎ!世界へ雄飛する五枚笹五枚笹(笑福亭の紋)!
公益社団法人 上方落語協会のHPで落語家系図が見られます。

八席独演会
間に漫才サンや大喜利を挟んで落語八席。オートレースでハチタイ(八時間耐久レース)がクローズアップされた頃でした。’91年はトランクス一枚で「平林」。’92年は素っ裸で「閑所板」をやりました。「風俗紊乱」「見識を疑う」等でスポーツ新聞が取り上げてくれないかな?という目論みも。全く無視されました。今でしたらツイッター炎上?尚、一日最高は十席です。

1999年 芸術祭・演芸部門 新人賞はいっこく堂さんでした。彼は賞金10万円。私は30万円!エッ現在年収はどちらが上?「比べものにならない!」とだけ言っておきましょう。
  

公益社団法人・上方落語協会
理事・繁昌亭運営委員長・NPO上方落語支援の会(天満天神繁昌亭・実質母体)協会代表、肩書きだけは多い私です。組織内の地位は結構高いのです。社会的評価は?オホン・・・ 

小学校・出前落語
元々は小学校の先生をしているかつての同級生に頼まれて始めました。小学児童達は世の中に対してアンテナをいっぱい立てています。小話・落語に本当に正直に反応を返してくれます。落語を成り立たせている日本の言葉の豊富さ、多様性、美しさを訴えるのに最適の年代。「国語・情操教育」授業の一環。是非日本中の子どもに。
                                         笑福亭松枝メール
執筆・現在
神戸新聞、夕刊に落語エッセイ「松枝のまくら草紙」連載中 

過去
雑誌、健康への誘いに「笑顔来福」 
中央労働災害防止協会発行・安全衛生のひろば
サンケイ新聞、読売新聞、新聞「赤旗」、スポーツニッポン
雑誌、話のチャンネル 雑誌、関西ジャーナル
他にエッセイ連載
案内板へ